読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お好み焼きの作り方

長芋やジャガイモなどのつなぎが準備できる場合と、そうでない場合の2種類の材料を記録します。

 

<作るもの>

 お好み焼き 大1枚(直径20cmくらい)

<材料>

 生地(つなぎがある場合。)

  •   つなぎ(長芋、里芋、ジャガイモ)大さじ2
  •   小麦粉 大さじ4
  •   水 200cc
  •   だしの素 小さじ1/3

 生地(つなぎ無い場合。)

  •   小麦粉 大さじ5
  •   水 225cc
  •   だしの素 小さじ1/3

 キャベツ 1/3玉

 油(我が家はごま油)適量

 卵 2個

 具材(季節や特売日などで変わります)

  •   豚肉 適量
  •   切りもち 1個(4~8個に割っておく)
  •   チーズ 50g 

 トッピング、ソース

  •   お好み焼きソース
  •   マヨネーズ
  •   青のり
  •   かつおぶし

<道具>

 ホットプレート(フタは使いません)

 フライ返し 2つ

 小さい泡だて器(あると良い)

 ボール 2個

<作り方>

  1. キャベツを千切りにする。
  2. つなぎがある場合はすりおろす。
  3. ボールに生地の材料を入れて混ぜる。(つなぎは最後に入れると、うまく混ざります。)
  4. ホットプレートを200度に温め、油を少し引く。
  5. ホットプレートに生地の2/3をひきます。
  6. 生地の上に、キャベツ、おもち、チーズ、豚肉の順にのせます。
  7. 残りの生地をかけます。(写真上)
  8. この状態で10分ほど焼きます。(もうそろそろかな、と思ってから、もう少し余分に焼くと、サクっとおいしいお好み焼きになります。)
  9. 裏返して、さらに4分ほど焼きます。
  10. お好み焼きを、ホットプレートの端に寄せます。
  11. 空いた場所に油をひき、卵を2個割ります。
  12. 卵を少し混ぜ、お好み焼きと同じ大きさに広げます。
  13. 卵の上にお好み焼きをのせます。(ひっくり返さない。)
  14. 1分ほど待って完成です。(写真下)
  15. ホットプレートを保温状態にして、切り分けるなり、ソースを塗るなりしてください。

我が家では、続けて2、3枚焼きますので、焼きあがったお好み焼きは、皿に切り分けてから、各自で味付けします。(ホットプレートにソースをかけません。)

 

チーズですが、何種類か試した感じでは、モッツァレラチーズよりも、オレンジ色の香りの強いチーズのほうが、お好み焼きソースをかけても風味が残りおいしくいただけます。

f:id:FHICTS:20170309072347j:plain

f:id:FHICTS:20170309072406j:plain